春季キャンプ 2月2日~4日 感想【後編】 ~レギュラー定着へ、ファイト中谷!~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

出典元:daily.co.jp

こんにちは。フクロウの瞳です。

今日から春季キャンプ第2クールが始まります。明日は今年最初の実戦となる紅白戦があります。

メディア・マスコミでは、藤浪やロサリオ、といった面々が登場するだろうと予想していますが、どうでしょうか。個人的にはまだ早いと思いますが。

ただ、楽しみですね。

さて、今回は前回の続きです。本当は一回に収めたかったのですが・・・注目ポイントが多すぎて、無理でした。

ではさっそく。

レギュラー定着へ、ファイト中谷!

4日に第1クールが終了しました終了後の金本監督がインタビューで、「MVPは中谷」とコメントしました。

理由はオフに出したテーマ・課題である右足の使い方をしっかりと自分のものにしていたから、とのこと

キャンプでもフリー打撃などで柵越えを連発し、順調に成長している印象を受けます。

彼は外野の守備もうまく、一塁も(一応)守れるため、昨年同様出番は多いでしょう。

ただ、「レギュラー」として出場を続けるためには、打撃向上は欠かせません。

ポジションはおそらく中堅・センター。今シーズンのレギュラー定着に向けて、頑張って欲しいですね。

フリー打撃、アピールしたのは・・・

3日と4日には、フリー打撃がありました。

対戦カードはこちら。

  • 3日:岩貞vs高山・大山、松田vs中谷・北條、小野vs江越、熊谷、才木vs植田・糸原
  • 4日:石崎vs高山、岩崎vs北條、秋山vs大山、島本vs中谷

間違ってたらごめんなさい。

ストレートのみでしたが、期待される若手同士の対戦でした。

目を引いたのは大山ですね。

3日は岩貞、4日は秋山というタイガースの先発ローテーションに入る投手の球が、ぽんぽんと柵を越えていました。

昨年と比べて、パワーが段違いです

正直、ソフトバンクの内川のような、率を残せる中距離バッターと思っていましたが・・・このまま成長すれば、球界を代表する選手になれる強打者になれると感じます。

楽しみです。

どうなる、モレノ

最後に新外国人投手・モレノについて。

3日、多くの報道陣が見守る中、ブルペン入りしました。

ストレートの他、変化球も交えた投球を披露。

Youtubeにアップされている動画以外でみるのは初めてでしたが、少しスリークォーター気味に投げていましたね。

驚いたのは変化球の速さ。140km/h以上出ていたそうです。

どおりで速い、と思いました(画面越しの印象)。

サークルチェンジでしょうか、あれはなかなか打てないと感じましたね。

ただ一軍で使えたとして外国人枠が・・・金本監督がどう起用するのか注目です。

さて、2回にわたって、第1クールをまとめてきました。

他球団ではちらほらとケガ人が出ていますが、タイガースは今のところなし・・・と言いたいところでしたが、高卒新人の牧丈一郎が付近を痛めたそうです(参考:sanspo.com)。

まだ、プロのスタートラインに立ったばかり。焦らず治療してもらいたいですね。

ほかのメンバーはこの調子でキャンプを駆け抜けていってほしいと思います。

では今回はこの辺りで

By for now!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク