私的!野球用語集 ~クロスファイヤー~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

クロスファイヤー

Crossfire

投手の利き腕と対角のラインに、速球(ストレートなど)系のボールを投げる技術。左投手なら、右打者の内角ゾーン。

一般的には「左投手」に使われる。

・懐にボールが食い込んでくるので、打者に恐怖心が生まれるandもともと窮屈になりやすい「内角さばき」の打撃がさらに窮屈になってしまう、という特性がある。

・ホームベースを斜めに横切るクロスファイヤーは、斜めの角度が大きければ大きいほど打者にとって打ちづらいものになるが、死球のリスクも高くなるので、ある程度のコントロールが必要。

(参考資料:https://bbcrix.com/articles/62791/original)

主なクロスファイヤ―を武器とする投手

能見 篤史(阪神タイガース)

菊池 雄星(埼玉西武ライオンズ)

(出典元:https://baseballking.jp/ns/column/117538)

和田 毅(福岡ソフトバンクホークス)

(出典元:http://number.bunshun.jp/articles/-/828618)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク