阪神タイガース 二軍では才木が好投!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

6回4安打2失点

「ファーム交流戦 日本ハム2-7阪神」

高卒2年目の才木がファーム交流戦に先発。

6回を投げて4安打2失点。2四球は与えたものの6奪三振と、4失点した前回6日のウエスタン・中日戦から修正した姿を披露しました。

二軍戦にも関わらず、詰めかけた観客は2623人。目当ては日本ハムのルーキー・清宮

その注目対戦は初回、才木が2球続けて真っすぐで空振りを奪い、3球目にこの日最速となる150km/hで一ゴロ。その後も清宮に対してはヒットを許さず。3打数ノーヒットに抑えました。

また、2回は4番・高浜、1軍で実績のある5番・矢野と続く6番・岡から3者連続三振。見事なピッチングを見せてくれましたね。

才木と清宮

もう少ししたら一軍の先発もあるかも

ただ、許した2点はともに2死までこぎ着けながら粘れず。試合後、

「(点を)取ってもらった次の守りで、先頭をヒットで出したり、2死からの四球は反省」

と反省。それでも矢野2軍監督は、

「ゾーンの中で押し込んだファウルを取りながら、最後『決めに行ったろ』っていうメリハリはすごくあった。きょうのピッチングを1軍で出せるのであれば、勝負できるんちゃうかなっていうレベル」

とかなりの高評価。

一軍登板がみえてきた!そんな投球を見せてくれました。


出典元

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180415-00000031-dal-base

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク