阪神タイガース 二軍から島本がやって来た!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

昨日は雨で試合がなかったタイガース。

そんな中、二軍から左腕の島本 浩也が一軍を登録されました。

2年ぶりの一軍昇格です(意外だなぁ)。

キャンプでは一度サイドスローに転向も・・・

昨年、二軍で先発ローテーションの一角として登板を続け、防御率1.59をマーク。今シーズンは一軍での活躍が期待されている投手です。今春のキャンプでは、先発再転向がささやかれていた岩崎 優の後釜の「左のリリーフ」として期待されていました。

キャンプでは一度サイドスローに転向。香田一軍投手コーチのアドバイスを受けながら、試行錯誤を続けましたが、中々成績を残せず(オープン戦、ヤクルト戦では左打者の青木・坂口に連打を浴びる)。

結局、サイドスロー転向は諦め、ここまで二軍で実戦を積みながらアピールを続けていました。

ついに一軍へ

ファームでは3試合に登板し、防御率は9.00。アピールできたかどうか少し疑問ですが、2年ぶりの一軍昇格を決めました。

島本は、

「去年は1回も(1軍に)上がれず、悔しい気持ちが残っていたので結果を残していきたい。

1試合でも多く投げられるように、やっていきたい」

とコメント。

おそらく、巨人戦に先発濃厚な高橋 遥人が一軍登録されるまでの「お試し登録」だと思いますが(この前の伊藤和みたいな感じ?)、それまでにしっかりと無失点に抑え、一軍の首脳陣にアピールしてもらいたいですね(何とか爪痕を!)。

ファイト、島本!


出典元

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180416-00000125-dal-base.view-000

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク