阪神タイガース 4月20日 vs巨人戦(4回戦)~藤浪乱調・・・~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

こんにちは。

さて今日からの甲子園3連戦は宿敵・巨人が相手です。

初戦の先発は藤浪。前回のヤクルト戦はなかなかの好投。これが本物か、たまたまなのか。今日のピッチングに注目していましたが・・・たまたまのようですね・・・

というか、前回はヤクルトの早打ちに助けられた印象なので(残念だが、私は本物だとは思っていなかったよ)。

打線は菅野を打てず。スイスイ投げられていたのがまた・・・

見せ場となった6回の好機もベテランが足を引っ張り・・・せっかく打ち崩すチャンスだったのになぁ

では簡単にみていきます。

試合内容・結果

甲子園(18:00時プレーボール)

阪神タイガース(後攻)vs読売ジャイアンツ(先攻)

阪神先発:藤浪・巨人先発:菅野

・2回表:ランナー1.2塁から小林がライトへ先制タイムリーヒット(糸井の後逸) 神0-1巨

・4回表:満塁から吉川尚がライトへタイムリーヒット 神0-2巨

満塁でゲレーロがライトへ(不運な当たりの)2点タイムリーツーベース 神0-4巨

・5回表:1アウト2.3塁から坂本勇がセンターへタイムリーヒット 神0-6巨

・6回裏:ランナー1.2塁から高山がライトへのタイムリーヒット 神1-6巨

・8回表:ノーアウト1.3塁から中井がセンターへのタイムリーヒット 神1-7巨

島本の暴投 神1-8巨

・8回裏:ランナー3塁から高山がタイムリーヒット 神2-8巨

試合終了。2-8で惨敗。カード初戦を落とす。

スコア

勝利投手:菅野(2勝2敗)

敗戦投手:藤浪(0勝1敗)

【本塁打】なし

この試合のポイント!

・藤浪の乱調(予想できたのが悲しいなぁ。いつもよりも早く崩れたし…)

・やっぱり先頭を出すとね(1~5回まで全て先頭の出塁を許す…)

藤浪を使うべきか、否か(悩ましいけど、私は・・・)

今日の投手リレーは、

藤浪ー石崎ー島本

でした。

今日の主役である藤浪は5回9安打6失点。四球は6個・・・塁に出し過ぎです。

いつも通り初回から球が荒れ、球を思うようにコントロールできず。首を何回もかしげていました。時折、両腕で弓を引くようなポーズをして、制御しようとしていましたが・・・

ただ、2回の立岡を打ち取った後は、アウトコースへのコントロールが良く、コースにも決まりだしたので、「ナイスボール。今日は抑える日なのか?(坂本から気持ちのいい見逃し三振を奪った場面をみて)」と思いましたが。

うまくいきません。

3.4.5回といずれもランナーを溜めて、4回は投手菅野の打席で暴投、その後四球を与えてピンチを拡大し、吉川尚・マギーにタイムリーを打たれ一気に3点。さらに5回は四球も絡んで1アウト2.3塁のピンチで坂本に2点タイムリーを打たれました。

中々試合をつくるピッチングができず。カウントを自分有利に持っていくことができないのが痛いですね。今日は三振も10個奪っていますが、ボール球を振ってくれた場合がほとんど。

ようするにストライクゾーンで勝負できていないのが、今の藤浪です。

次の登板はあるのかな。下では才木が好投しているので、一回才木と交代してもいかもしれません。

打線は菅野を打てず

打線は菅野から1点返すのがやっと。

6回、ノーアウトから代打原口・伊藤隼の連打でチャンスをつくり、1番高山がタイムリー。良い流れで得点しましたが、この後が続かず。ベテラン・中軸、しっかりしてくれぇ・・・

ということで、菅野がすごかったです。

さて明日は勝ちたい!

先発は秋山。試合をつくってくれよ!

ではこの辺りで

By for now!


出典元

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180420-00000116-dal-base.view-000

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク