阪神タイガース 5月3日 対DeNA戦(4回戦)~投打がうまくかみ合い3連勝!~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

こんにちは。

昨日は雨で中止。リリーフ陣にとってはつかの間の休養日。

変わって今日は予定通り。DeNA4回戦が昼間に行われました。

タイガース先発はスライド登板となったメッセンジャー。気持ちの整理などが難しいと言われるスライドでの登板でしたが、そこはベテラン。しっかりと試合をつくるピッチングを見せてくれましたね。

打線は上本!彼の活躍が光った一戦となりました。

では簡単にみていきます。

試合内容・結果

甲子園(14:00プレーボール)

阪神タイガース(後攻)vs横浜DeNAベイスターズ(先攻)

阪神先発:メッセンジャー・DeNA先発:

試合情報

タイガース先発のメッセンジャーは初回、ロペスに適時二塁打を浴び、先制点を許しました。しかし、2回以降は粘りの投球。4回は無死二、三塁のピンチをつくりましたが、宮崎を見逃し三振、梶谷を二ゴロ。申告敬遠を挟んで東を空振り三振に斬ってこのピンチを切り抜けました。

打線は5回、先頭の糸原が中前打。その後、2死一塁からメッセンジャーが中前打でつなぐと、上本が初球、真ん中のカーブを左中間への二塁打。一走・メッセンジャーが激走で一気にホーム生還。2-1と逆転に成功しました。

上本は7回にも1死満塁から2点適時打。3安打で、自己最多タイ4打点を記録。

メッセンジャーは7回1失点の好投。その後、8回は桑原、9回をドリスとつなぎました。

結果、4-2で勝利!

これで今シーズン、DeNA相手に4戦全勝。4位から一気に2位まで浮上する白星となりました。

なお、DeNAのヒットは8本。そのうち、7本が二塁打。こんなのは見たこと無いなぁ・・・

スコア

勝利投手:メッセンジャー(5勝1敗)

セーブ:ドリス(0勝1敗10S)

敗戦投手:(2勝2敗)

【本塁打】なし

この試合のポイント!

・3回表、無死2.3塁のピンチを0点で切り抜ける!

・5回の先頭の糸原が東のストレートを打ったことでその後の2得点につながった(もちろん、メッセンジャーのヒットも大きかったが)

・7回裏、1死2.3塁で代打鳥谷を敬遠し、上本勝負を選んだDeNAの采配(結果論になってしまう。ただ、この回登板した三嶋は鳥谷と相性が悪い。確か12-9だったかな。だから鳥谷との勝負を避け、上本勝負を選ぶのもわかるが…)

安定感のある投球を見せたメッセンジャー

この試合の投手リレーは、

メッセンジャーー桑原ードリス

でした。

リリーフ陣では桑原が1失点。この日は先頭の大和に二塁打。2死後、宮崎にライトへ適時二塁打と長打二本で失点してしまいましたが、変化球のコントロールは良く、得意のスライダーで空振りも取れていたのでそんなに心配はないでしょう。昨シーズンに比べて、少しコントロールが悪いかなぁと思いますが・・・まぁ今日はたまたまということで

そして先発のメッセンジャー。

7回6安打1失点と好投。立ち上がりからヒットは許すものの、のらりくらりとしたピッチングでした。

今日は140km/h中盤のストレートとスライダー中心。カーブも投げていたものの初回にロペスに打たれたからか、いつもよりも頻度が少ない印象を受けました。

他は今シーズンのメッセンジャーらしく、緩急を武器にDeNA打線を抑えました。

降板後、

初回に点を取られてしまったのはちょっと残念でしたが、そのあとなんとか我慢強くゼロを並べることができてよかったです

と謙虚に振り返ったエース。

次の登板も期待しています!

全打点を稼いだ上本

投の主役がメッセンジャーなら、打の主役は上本

今日は彼の独断場でした。

5回、7回に2打席連続タイムリーを放ち、4打点。この日の打点をすべて稼ぐ活躍。

一昨日も3安打。つまり2日連続の猛打賞となります。

いい流れができているのはここ最近2番に入っている植田と彼の活躍が大きいでしょう。足を使って相手を揺さぶる攻撃ができるのもありますが、なんといっても「打ってくれる、塁に出てくれる」ことが大きい。

これが一番。特に上位にいるバッターなので。出塁は必須!

後、下位打線の2人がいい状態なのも大きいです。特に糸原

今日も2本のヒットを放っています。また、5回はDeNA先発の東のストレートを完璧にセンターにはじき返すヒット!このヒットは、おそらく東の精神的ダメージを与えましたね。

というか、本当にストレートに強いなぁ!頼りになります。

明日も甲子園での一戦。相手は変わって中日となります。

タイガース先発はルーキーの高橋 遥人。3試合目の登板となりますが、前回は大量失点しているので結構重要な登板になりますね(今後、一軍先発ローテに残るためには)。

打線はしっかりと援護、お願いします。

ではこの辺りで

By for now!


出典元

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180503-00000112-dal-base

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180503-00000105-dal-base.view-000

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク