阪神タイガース 5月15日 vsDeNA(5回戦) ~これぞエース!~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

こんにちは。

今日から甲子園に帰ってDeNA戦。4連敗中で今シーズン分のいい相手にあたりました(ここで負けたら…)。

先発はエース・メッセンジャー。これは負けられないな!

では簡単にみていきます。

試合内容・結果

甲子園(18:00プレーボール)

阪神タイガース(後攻)vs横浜DeNAベイスターズ(先攻)

阪神先発:メッセンジャー・DeNA先発:飯塚

試合情報

中盤までは投手戦となったこの試合。

動いたのは6回裏でした。糸井の二塁打の後、四球2つなどで2死満塁とし、代打の原口がバットを折りながらレフトの前に打球を運びました。これが2点適時打となり、タイガースが先制します。

投げては先発のメッセンジャーが8回まで3塁を踏ませないピッチング。9回のマウンドに上がりますが、先頭の代打桑原にレフトスタンドへホームランを打たれます。ここでメッセンジャーは降板。

ただ、代わったドリスがしっかりと3人で締めゲームセット!

2-1で勝利!連敗を4で止める白星となりました。

スコア

勝利投手:メッセンジャー(6勝2敗)

セーブ:ドリス(0勝1敗12S)

敗戦投手:飯塚(0勝3敗)

【本塁打】D:桑原2号(9回、メッセンジャーから)

この試合のポイント!

・6回裏、DeNA先発の飯塚が糸原に四球を与え、2死満塁とした後、投手交代。エスコバーに変わった場面。原口が2点打を打ってくれました。おそらく飯塚が続投していたら代打原口ではなく、そのまま板山だったので点が入っていたかな?

・メッセンジャーがDeNA打線を1失点に抑える好投。これに尽きる

メッセンジャーの好投!9回は惜しかったなぁ

今日の投手リレーは、

メッセンジャーードリス

でした。

9回は1点を取られたところでドリスに交代。なかなか難しい場面での登板となったドリスでしたが、完璧に抑えましたね。今シーズン1.2のピッチング。メッセンジャー降板の火消しをしてくれました。

そして先発のメッセンジャー。

お得意様となっているDeNA相手に抜群の安定感を見せてくれました。

初回、ロペスに11球と粘られますが、しっかりと3者凡退に抑えます。この後は今シーズンのメッセンジャーらしい打たせて取るピッチング。スライダー・カーブ・フォークをまんべんなく使い、要所要所では150km/h近くのストレートでDeNA打線を翻弄。8回まで3塁を踏ませないピッチングをみせます。

今シーズン初完封を狙い、9回もマウンドに立ちますが・・・先頭の代打・桑原に追い込みながらカーブを捉えられホームラン。あと1イニングだったのになぁ。これは少し残念でした。

ただ、8回0/3を投げ、6安打1失点。中5日のマウンドをものともしないピッチングで今シーズンの6勝目を挙げました。

打線は・・・ナイス原口!

打線の見せ場は1回と6回。

1回は2死から糸井・福留の連打で2.3塁のチャンスをつくり5番ロサリオ。週末に打撃フォームを改造し、右足の使い方を変えた中、チャンスで回ってきましたが、タイミングが全く合わずセカンドフライに打ち取られました。結局、この日は改造の成果をみることができず。まぁいきなり実戦で結果を残したらすごいけどねぇ・・・

そして6回のチャンス。ここも糸井が二塁打でチャンスメークし、福留と糸原の四球で満塁のチャンスをつくりました(ロサリオは右飛)。ここで今日スタメンの板山に変わって、代打・原口。金本監督も勝負に出ましたが、これが成功!原口がレフトへ2点適時打を放ち、好投を続けていたメッセンジャーを援護しました。

原口の当たりは会心の当たりではありませんでした。バットが折れていたし。しかし、振り切ったことで意外に飛びましたね。連敗を止める一打となりました。

ただ打線全体では、もっと点を取ってほしいなぁ!(何回も言っているが、江越1番はやめて欲しい・・・三振が多すぎるよ)

さて明日の先発は岩貞。いいピッチングを期待しています・・・がその前に打線が相手先発の東から点を取れるか、これがポイントでしょう。ファイト!

ではこの辺りで

By for now!


出典元

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180515-00000133-dal-base.view-000

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180515-00000126-dal-base.view-000

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク