阪神タイガース 5月18日 vs中日(9回戦) ~ルーキーが良く投げたよ、ホント~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

こんにちは。

DeNA3連戦を負け越したタイガース。今日からはナゴヤドームで中日3連戦です。

その初戦、先発はルーキー左腕の高橋 遥人

前回登板と同じ中日打線相手に堂々としたピッチングを披露しました。

援護したい打線は・・・もう少し点を取ってほしいなぁ。安心して見れない・・・

では簡単にみていきます。

(昨日、良い内容だった高山がこの日一軍登録を抹消。なぜだ、良い当たりを飛ばしていたのに…後、西岡も抹消されました)

試合内容・結果

ナゴヤドーム(18:00プレーボール)

阪神タイガース(先攻)vs中日ドラゴンズ(後攻)

阪神先発:高橋遥・中日先発:小笠原(防御率4点台なのにタイガース相手だと1.38…)

試合情報

先制は中日。3回裏、先発の高橋が1死ランナーなしから8番大野にソロアーチを打たれます。

しかし、6回表。1番俊介からの好打順で2死1.2塁のチャンスをつくり、5番のロサリオ・6番糸原の連続適時打で2得点!一気に逆転に成功します(投手は小笠原)。

先発の高橋は好投。味方に勝ち越してもらった後、ピンチをつくりますが要所を抑えます。

8回途中からは桑原、9回はドリスが抑えてゲームセット。

2-1で勝利!ルーキーがしっかりと試合をつくり連敗を2で止めました。

スコア

勝利投手:高橋遥(2勝1敗)

セーブ:ドリス(0勝1敗13S)

敗戦投手:小笠原(1勝4敗)

【本塁打】なし

この試合のポイント!

・援護が少ないながらルーキーがしっかりと試合をつくる!

・ロサリオが猛打賞。タイムリーも放った!

高橋遥はストライク先行のピッチング!

今日の投手リレーは、

高橋遥ー桑原ードリス

でした。

今日は何といっても先発の高橋。

序盤からストライクゾーンで勝負していました。リズムよく相手打者を追い込み、打たせて取るピッチング。

コーナー(外角低め)に決まったストレートは力強く、それに高橋が決め球として自信をもっているスライダーがカウント球にも、決め球にも使えていました。

「安定感抜群」の一言!

勝ち越してもらった直後から、勝ちを意識したのか、ボール球も増えました。がそれでもしっかりと要所を抑え、試合をつくってくれました。

7回2/3を投げ5安打1失点。奪三振数も7個と多めです。

見事なピッチングで2勝目を挙げました。次回登板も楽しみです。

ロサリオ・大山に光が

打線はヒット8本を打つも2得点。もう少し点が欲しいなぁ。

そんな中、ロサリオが3安打猛打賞!6回には同点打を放ちました!初球から思い切りの良いバッティングをみせてくれましたね。糸原の勝ち越し打も見事でした!

さらに大山。1打席目に二塁打を記録!2打席目もまずまずの打球を飛ばしていました。気持ちの面で何か変化があったのかな?今日のバッティングを心掛けて欲しいと思いますが。あまり考えすぎないように(誰か忘れたが、考えるのは打席に立つ前の時間。打席に立ってからは考えた内容を実践するだけ、とか言っていた)

明日もナゴヤドームで中日戦。デーゲームです。

先発は小野。最近、四球を気にしすぎて、試合をつくれないことが多いですが、自慢のストレートを今日の高橋みたいにストライクゾーンに投げて勝負して欲しい!

期待しています。

ではこの辺りで

By for now!


出典元

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180518-00000173-dal-base.view-000

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク