阪神タイガース 先週の試合結果(6月19日~24日)~勝ち星なしの一週間~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

こんにちは。

今日は先週のタイガースの試合を振り返りますが・・・タイトルにもあるように「勝ちがない」。

つらい・・・

ということで簡単にみていきます。

試合情報

6月19日(vsロッテ 3回戦)~ロッテの継投に屈す~

阪神1ー3ロッテ

勝利投手:石川

セーブ:

敗戦投手:メッセンジャー

本塁打:なし

阪神先発はメッセンジャー、ロッテ先発はエース級右腕の石川。

初回、メッセンジャーは中村・角中に連続適時打を浴び、2点を許します。

さらに続く2回にも荻野の適時打で1点を失いました。序盤から3点のを追いかける形に。

その後は安定したメッセンジャー。7回まで投げ切り、1.2回の失点で食い止めます。

しかし、打線が石川を打てず。詰まらせられる場面が多かったですね。ただ、5回にもう一歩のところまで追い詰めました。が点を奪えず。そしてロッテベンチは6回に早くも石川を代えて、継投に。これが(ロッテ側からすると)嵌りました。

結局、1-3て敗戦。せっかく先発を5回で降ろしくれたのになぁ・・・

6月21日(vsオリックス 3回戦)~馬場、初勝利ならず~

阪神3ー3オリックス

本塁打:神・糸井10号(9回、増井から)、オ・ロメロ(2回、馬場から)

阪神先発はルーキーの馬場(プロ初登板初先発)、オリックス先発は左腕の山崎 福也。

先制はオリックス。2回、ロメロが馬場のスライダー(真ん中)をジャストミート。左中間スタンド中段まで届くホームランでオリックスが1点を取ります。馬場はプロ初失点。

しかし、馬場はその後、中々のピッチングをみせました。最速147km/hのストレートと変化球、特にスライダーにキレがあり、オリックス打線を翻弄。結果、6回を投げ切りました。

すると6回裏。糸井が逆転2点適時打を放ち、好投のルーキーに初勝利の権利が生まれます。

しかし・・・8回表。ピンチの場面で登板した桑原が小谷野に適時打を打たれ同点に。ルーキーの初白星を消してしまいました。さらに桑原は吉田正にも適時打を浴び、逆転されてしまいます。

そして、9回裏。1点差の場面で先頭の糸井が左中間へのホームラン。これで同点にします。

その後、延長戦に突入しますが、両チーム点が入らず。

結局、3-3の引き分けになりました(今シーズン初)。

6月22日

阪神タイガース 6月22日 vs広島(9回戦) ~終盤に粘るも・・・~

6月23日

阪神タイガース 昨日の試合で・・・

6月24日(vs広島 11回戦)~休養明けのドリスが大炎上~

阪神6―11広島

勝利投手:アドゥワ

敗戦投手:ドリス

本塁打:神・福留6号(4回、岡田から)、広・鈴木

阪神先発は小野、広島先発は大卒3年目の右腕・岡田。

先制は広島。1回表、糸井のエラーで無死3塁の場面、2番菊池が犠牲フライを放ち、1点を取ります。

対する阪神は4回裏。福留が岡田の初球をフルスイング。打球はライトポールに直撃しました!第6号のホームランとなり、同点に追いつきます。

しかし、6回表。小野が捕まり・・・というか自滅。四球2つで一死1.2塁のピンチを迎えます。ここで鈴木に適時打を浴び、勝ち越されました(この前もヒットなしで鈴木に適時打打たれたような。まぁあれはホームランだったけど…)。また、代わった2番手岩崎も捕まり、この回、5点を奪われます。

反撃したい阪神はその裏に原口の適時打で2点を返します。

さらに7回裏。広島の勝ちパターン投手の一人・今村を攻略(いやこれも今村の自滅か)。四球3つで満塁とすると、最近起用が増えたきた陽川と最近スタメンから外されることが増えてきた中谷の連続適時打で3得点。同点に追いつきます。その後、一死1.2塁のチャンスでしたが鳥谷がダブルプレーに(これがこの試合の明暗を分けたといってもいい)。

9回表は休養明けのドリスが登板。しかし、いきなり先頭の西川に二塁打を打たれると、続く堂林のバントをエラー・・・1点が広島に入り、勝ち越されてしまいます。これで気を落としたのか、その後、暴投・四球などがあって満塁に。迎えるは(ヒットなしでのチャンスに強い)鈴木。嫌な予感がしましたが・・・レフトポール直撃のホームラン。

ジ・エンド・・・

結果、6-11で敗戦。カード3連敗となりました(本拠地甲子園でというのがまた・・・)

また、2年ぶりの単独最下位です

という最悪の一週間となりました。

うーん。少し投手の継投ミスが目立ちますね。

特に2戦目。5回裏チャンスだったとはいえ、岩貞を降ろしますかね(岩貞のところに代打・高山)。3点を取られたとはいえ、丸以外はしっかり押さえていたのに。もったいないな!そして代打に立った、高山はダブルプレーに。あれには腹が立ったなぁ・・・

さて、今週はDeNAーヤクルトとの6連戦。いずれも敵地でも試合が組まれています。

相性がいいDeNAで流れをつくりたいところ。

早い回での得点がポイントかな。頑張れ!

ではこの辺りで

By for now!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク