【野球・甲子園】 「甲子園レジェンド始球式」実施へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

初戦は松井 秀喜さんが務める!

松井秀喜さん

日本高校野球連盟は6日、第100回全国高校野球選手権記念大会(日本高校野球連盟、朝日新聞社主催、毎日新聞社後援、阪神甲子園球場特別協力)で過去に夏の甲子園で活躍した元球児による「甲子園レジェンド始球式」を行うと発表しました。

開幕の8月5日から決勝まで連日実施するとのこと。

開幕日は、第74回大会(1992年)で、5打席連続敬遠を受けた星稜(石川)の松井 秀喜氏、準決勝の第1試合では、夏優勝2回、準優勝1回を果たしたPL学園(大阪)の桑田 真澄氏が投げる。決勝は、第51回大会(69年)決勝で延長十八回引き分け再試合の激闘を演じた三沢(青森)の太田 幸司氏と松山商(愛媛)の井上 明氏が行う予定です。

始球式日程

5日 松井秀喜(星稜)

6日 石井毅(現・木村竹志、箕島)

7日 定岡正二(鹿児島実)

8日 牛島和彦(浪商)

9日 平松政次(岡山東商)

10日 谷繁元信(江の川)

11日 水野雄仁(池田)

12日 本間篤史(駒大苫小牧)

13日 坂本佳一(東邦)

14日 中西清起(高知商)

15日 安仁屋宗八(沖縄)

16日 板東英二(徳島商)

17日 金村義明(報徳学園)

18日 中西太(高松一)

20日 桑田真澄(PL学園)、佐々木主浩(東北)

21日 太田幸司(三沢)、井上明(松山商)

※校名は出場時。20日は第1試合が桑田、第2試合が佐々木。そのほかはすべて第1試合


出典元

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180706-00000054-mai-base

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク