【野球・オリックス】 元阪神・岩本を獲得!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

16年オフに戦力外。まさかのプロ復帰へ

阪神時代の岩本

オリックスは7日、元阪神でBCリーグ・福井の岩本 輝投手を獲得したと発表しました。

岩本は2010年のドラフト4位で南陽工から阪神に入団。

/h中盤のストレートと落差のあるカーブを武器に先発でも活躍した右腕。2016年まで在籍し、通算21試合で4勝2敗、防御率2.64の成績を残していました(将来を期待されていた投手でしたがケガ+支配か登録枠の問題で16年オフに解雇)。

福井で復活!

その後、2017年からBCリーグ・福井でプレー。

今季はリリーフとして26試合に登板し1勝1敗1セーブ、防御率1.50の好成績で前期優勝に貢献。

特に30回で44奪三振と奪三振率の高さが際立っています(タイガース時代は三振を取るイメージはなかったけど。個人的には打たせて取るタイプ、だったという印象)。

優勝に向けての補強

現在オリックスはパ・リーグ5位。しかし、首位の西武からゲーム差5とまだまだ挽回できる位置にいます(今シーズンはセもパも混戦模様)。

優勝に向けた投手陣の整備が一番の目的でしょう。オリックスは勝ちバターンは山本・近藤・増井と揃っていますが、その他、先発を含めて少々足りない印象です(また、岩本と一緒に新外国人のドン・ローチを獲得を発表。ドンは先発かな)。

オリックス・長村裕之球団本部長は岩本獲得について、

阪神時代に1軍でも投げていた。右肘の故障もあり戦力外になったと聞いている。BCリーグでは昨年、先発としてまわっていたが、今季からリリーフに転向していた。150キロの前後のストレートにカーブ、スライダー、フォークと変化球も安定している。防御率、奪三振もトップ。後半戦に向けて投手陣に厚みを加えてくれる投手と思っている

と大きな期待を寄せています。

元阪神の選手として応援しています(正直、戦力外の時、「切るのが早すぎる。まだまだ成長して活躍するはず!」と思っていただけに…今後の活躍が楽しみです)。


出典元

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180707-00000054-dal-base

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク